タグ別アーカイブ: お正月

【2019年】謹賀新年

2019年1月3日(木)成田店はお休み頂戴致します。
アピタ佐原東店は通常営業致します。
 
 
あけましておめでとうございます。クレ子です。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 
平成最期のお正月。皆さまは、いかがお過ごしでしょうか。

2019あけましておめでとうございます

2019あけましておめでとうございます


 
クレ子の家族は全員風邪で早めに就寝。生放送を観ながら、ブログ執筆で幕開けです。
 
 
NHKの『いく年くる年』が流れている中、「新元号4月1日に閣議決定・公表へ」と安倍首相が方針を固めるとニュース速報が!!
 
 
世の中全体が慌しい年になりそうですが、
亥亥(いい)年になりますように切に願っております。
 
 
 
 
ラ・クレマンティーヌ成田本店はお正月2日間は休まずに10時~17時迄営業いたします。1/3はお休み頂戴致します。アピタ佐原東店は休まず営業しております。
 
 
成田店からは成田山新勝寺が近く、アピタ佐原東店からは香取神宮が近いので、是非、初詣の行き帰りに寄り道していただけると幸いです。
 
 
2018-2019年末年始営業のご案内

2018-2019年末年始営業のご案内


 
 
 
 

【お菓子のおせち】
ラ・クレマンティーヌの初売りといえば「お菓子のおせち」なのですが、今年の「お菓子のおせち」は、ご予約だけで完売になりましたので、残念ながら当日販売はございません。
 
 
今年も、お重の内側のお披露目だけとなります。ご了承くださいませ。
 
 
又、今回は、お重の蓋が足りないっ!!と、急遽、焼き菓子の重の箱をスタイルボックスの箱に変更させていただく事態になってしまいました。
 
 

お菓子のお重:2019年は焼き菓子のお重の箱が急遽変更いたしました。

お菓子のお重:2019年は焼き菓子のお重の箱が急遽変更いたしました。


お菓子については、当初の予定通り全て詰めることができたのですが、お重の箱そのものを楽しみにお待ちいただいていたお客様には、何ともお詫びのしようがございません。
2019お菓子のおせちのお重

2019お菓子のおせちのお重


お詫びの気持ちとして些少ではございますが、急遽500円のお買い物券を追加いたしました。
2019年「お菓子のおせち」重箱不足のお詫びのギフト券

2019年「お菓子のおせち」重箱不足のお詫びのギフト券


ご笑納いただけると幸いです。
 
 
「中身が同じならば、商品券もついて更にお得!!ラッキー♪」と思っていただけると嬉しいなと考えたのですが、「お正月だから見た目も贅沢に♪」と2段重を楽しみにしていただいた方のお気持ちを考えると、とても心苦しいです。
 
本当に申し訳ございません。
同じ過ちを繰り返さないように気を引き締めてまいりますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
 
 
 
 
 
 
尚、お菓子のおせちのご予約は、毎年、クリスマスケーキと同時期(10月~12月15日頃迄といいつつ、実際には12月末頃迄)に承っておりますので、2020年以降も忘れずにご予約くださいm<_ _>m
お菓子のおせちのおしながき

お菓子のおせちのおしながき


いずれもお正月専用にちょっぴり豪華な仕様になっております。大勢でも楽しめます♪
 
 
ケーキは、正方形の少し大きめなサイズです。1カットを2~4人位で小さく切り分けていただく(ちょうど、ホテルのバイキングで出てくるようなミニサイズ)と、一口ずつ色々なお味を楽しめることでしょう。
2019年お菓子のおせち「生菓子の重」

2019年お菓子のおせち「生菓子の重」


*生菓子の重*
・マロンシャンディ
・クレマンティーヌ
・ショコラ・ピスターシュ
・フレーズ・ピスターシュ
・オペラ
・レモンチーズタルト
・カフェモカ
・フォレノワール
・クレムショコラ

以上、9種類です。
何気にクレ子も大好きな「ショコラ・ピスターシュ」が、今回限定でカムバックしております♪ もう、これは稀少!!
他にもフレーズ・ピスターシュも入っていて、ピスタチオ好きさんにも嬉しい内容になっています。

あと、クリスマスで大人気のフォレノワールがお重専用デコレーションで再登場♪また異なった味わいでお楽しみいただけます。
 
 

2019お菓子のおせち「焼き菓子の重---こちらが急遽ギフト用の箱に変更致しました。」

2019お菓子のおせち「焼き菓子の重—こちらが急遽ギフト用の箱に変更致しました。」


*焼き菓子のBox*
みたらしパウンド
落花生パウンド
落花生フロランタン
マカロン
ガトーバスク
キャラメル
ヌガーモンテリマール
いもんしぇ
こめっころ
お正月プリントクッキー

以上、10種類です。

今回使用している落花生は、落花生の名産地の八街産で、このお重のお菓子のために特別にお取り寄せしたものです。しかも、生で納入していただいて、当店で自家焙煎したものを使用しております。
 
 
↑上記の内容を書いている途中で断念し、やはり元旦の朝に持ち越し執筆中です。
しかも中断しながらで、開店時間も過ぎ、スタッフの休憩時間にも突入し・・・・・・(汗)

2019年1月1日のまかないのお雑煮とローストビーフ

2019年1月1日のまかないのお雑煮とローストビーフ


中途半端なまま公開し、更新しながらの状況です。
今年も筆の遅~~~いクレ子です。
 
 
今年こそは、要領よくと思い、大晦日から頑張ってみたのですが、すっかり新年早々、「絵に描いた餅」の状態に陥っております(苦笑)
 
 
【ガレット・デ・ロワ】
そして、ラ・クレマンティーヌのお正月に欠かせないのが「ガレット・デ・ロワ」。
昨年2018年から、サイズはちょっぴり小さくし、価格は約半分に♪
直径約12cm 2~4名様 1,080yen
ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ


クレマンティーヌの「ガレット・デ・ロワ」は、太陽をモチーフとした渦巻き模様。生命力をあらわしています。(←製菓材料の通信販売で有名なcuocaさんのページを拝見してのうけうりです。)
ガレット・デ・ロワ 直径約12cm 2~4名様サイズ

ガレット・デ・ロワ
直径約12cm 2~4名様サイズ


フェーブもついてます♪

フェーブもついてます♪


フェーブも王冠も例年通りついています♪
お正月ならではのお菓子なので、御年賀にもおススメです。
ガレット・デ・ロワの食べ方

ガレット・デ・ロワの食べ方


今年はどなたの頭に王冠が輝くのでしょうか(^^)/
 
 
・・・・・・と、ここまで、書いたら「Happy BAG終了で~す!!」
との声が届きました(汗)
 
 
成田店では「Happy Bag福袋」終了致しました。
 
 
【Happy Bag福袋について】
お得な内容になっております♪
成田店では元旦限定販売で稀少で朝一番に完売いたしましたが、アピタ佐原東店のほうは、3日間販売いたします。(但し、状況により早期完売御礼になってしまう可能性もありますのでお早めにどうぞ)
 
 
成田店では既に(2019年は、元旦の朝10時半過ぎ)完売御礼です。
2019年福袋

2019年福袋


2019年成田本店の福袋Happy Bag

2019年成田本店の福袋Happy Bag


 
 
アピタ佐原東店のHappy Bagはこちら。(写真待ち・・・・・・成田店とは異なる内容です♪)
 
 
 
 
 
 
最後に、おみくじがひけるページをご紹介。
成田山とも、香取神宮とも異なりますが・・・・・・
▼愛宕神社のおみくじを引く
http://www.atago-jinja.com/lot/
ちなみにクレ子は、今年は「中吉」が出ました。
昨年2018年の元旦は「吉」で、昨日(大晦日)は「小吉」でしたので、再び運気あがってきています♪
 
 
「正直言って、今はあまりよくないかも知れません。
いや、ひょっとしたらとても悪い状況にあるかも知れません。
しかし、もうじきです。
 
静かにあなた自身を慎んでいれば、朝日に雪が消えるように、いろいろな問題は消滅していきます。
あせらずに待ちましょう。」
 
とのことです。他にも詳細が色々と書かれてあります。
是非、皆さまもお試しになってみてくださいね。
 
 
 
 
 
すっかり、新年からグダグダな内容になっておりますが・・・・・・(汗)
 
 
本年も何卒、宜しくお願い申し上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ、今年は9月になるとラ・クレマンティーヌも20歳になりますっ!!

ガレット・デ・ロワ

こんにちは、クレ子です。気付くと、今年もガレット・デ・ロワが店頭に並ぶ日になっておりました(汗)

ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ


 
 
12/30~1/2限定販売予定です。
延長するかもしれませんし、もしかしたら、早期完売御礼になってしまうかもしれませんので、ご予約がお勧めです。
 
 
ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ


 
 
フランスでは、1月6日のキリスト教の公現節という祝祭日に「ガレット・デ・ロワ」を家族皆で食べるようです。
 
 
日本でもお正月が近づくと、「ガレット・デ・ロワ」を彼方此方のお店で見かけるようになりましたね。日本の場合は、大晦日やお正月に食べることが多いようです。

ガレット・デ・ロワのクラブが発足されている程、普及されてきており、私達日本人にも馴染み深いお菓子の一つとなってきています。
 
 

フェーブもついてます♪

ガレット・デ・ロワ★フェーブもついてます♪


以下のガレット・デ・ロワの食べ方説明書にあるように、添付のフェーブを忍ばせて、皆で仲良くわいわいとロシアンルーレットのような感覚で王冠争奪?!ゲームを楽しまれるご家庭も多いようです。(←←←←←と書くと、実際に多くなるのが日本人あるあるかもしれませんね(^v^))
ガレット・デ・ロワの食べ方

ガレット・デ・ロワの食べ方


今年は誰が王冠をのせることができるのか?!
楽しんでいただけると嬉しいです。
 
 
フェーブ

フェーブ


 
 
ちなみに、ガレット・デ・ロワの模様にはそれぞれ意味があるようです。
 
▼ガレット・デ・ロワ模様のバリエーション(cuoca)
https://www.cuoca.com/articles/galettedesrois/
 
 
ラ・クレマンティーヌのガレット・デ・ロワは、太陽を表現した渦巻き模様で「生命力」をあらわしています。
ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ


 
 
更に素敵な年をお迎えいただけますように\(^0^)/

ガレット・デ・ロワ

こんにちは、クレ子です。もう、2016年も終わりに近づこうとしております。今日は世間一般では仕事納めなのですね。
クレマンティーヌの店内には、「2017の抱負コーナー」が設けられました。ご来店の際には、お気軽に皆さんの抱負を書いていってくださいね(^^)/

2017年の抱負コーナー

2017年の抱負コーナー

明後日12/30からフランスのお正月には欠かせない「ガレット・デ・ロワ」の販売が始まりま~す。
gd2017
フランスでは、1月6日のキリスト教の公現節という祝祭日に家族皆で食べるようです。日本の場合は、大晦日やお正月に食べるご家庭も出てきて、年末からリクエストが出てくるようになったので、ラ・クレマンティーヌでは1-2年程前から年末からの販売をはじめました。

ガレット・デ・ロワ

ガレット・デ・ロワ


ガレット・デ・ロワには、王冠とフェーブという小さい陶器のミニチュアが欠かせません。

フェーブ

フェーブ


なぜなら、ガレット・デ・ロワ独特の楽しみ方があるからです。
ガレット・デ・ロワの食べ方

ガレット・デ・ロワの食べ方


本場フランスでは、フェーブは予めガレット・デ・ロワの中に入れてから焼き上げますが、日本では、食品衛生や誤飲防止の兼ね合いもあり、別添でオマケとしてつけられているのが一般的になっています。

今年(来年)は、どなたの頭に王冠が輝くでしょうか。楽しみですね♪

【成田店】元旦の様子

2016年元旦の開店前

2016年元旦の開店前


あけましておめでとうございます。本年も宜しくお願い申し上げます。年々時間の流れのはやさをしみじみと感じ入っておりますクレ子です。クレ子の脳内と体内の時計は2-3時間遅れ気味のようです。またまたブログを書き始めたのは朝だったのに、既に外は真っ暗になって閉店間際でございます。

今朝も朝早くからお並びいただきまして誠にありがとうございます。毎年、正月の朝一番はラ・クレマンティーヌにとお決めいただいている方もいらっしゃるようで、本当にありがたいかぎりでございます。そのお気持ちに少しでも応えられるよう、スタッフ一同、今年も精進してまいります。どうぞ宜しくお願い申し上げます。

2016年元旦の開店直前のショーケースの様子です。

2016年1月1日開店前のショーケース

2016年1月1日開店前のショーケース

今年最初の一押しは「お菓子のおせち」です。クリスマスケーキと同時期にご予約を承っていた「お菓子のおせち」、実際に作ってみるとついつい余分に作りすぎてしまいまして、少し当日販売分ができました。もしかしたら、明日1/2も少し出るかもしれませんので、予約をしそびれてしまわれた方々は是非、朝一番にご来店なさってみてくださいませ。

お菓子のおせち2016

お菓子のおせち2016

一の重:生菓子のお重

一の重:生菓子のお重

紅白マカロンも限定でショーケースに並んでおりました。

紅白マカロン

紅白マカロン

キャラメル・ノワ・ゼット

キャラメル・ノワ・ゼット

2016年1月1日のショーケースの様子

2016年1月1日のショーケースの様子

焼き菓子だけのお重の詰め合わせ

焼き菓子だけのお重の詰め合わせ

お正月用焼き菓子

お正月用焼き菓子

今年の抱負コーナーを作りました

今年の抱負コーナーを作りました

今年の抱負を教えてくださいコーナー

今年の抱負を教えてくださいコーナー