2016Mothers Day

2016年Mothers Day
2016年Mothers Day
↑画像をクリックすると、PDFファイルで拡大してご覧いただけます。↑

成田店:TEL.0476-27-7781
アピタ佐原東店:TEL.0299-80-5036

こんにちは、クレ子です。あっという間にホワイトデーも終わり、息をつく間もなく、母の日のご予約開始でございます。
今年の母の日は、5月8日(日)のゴールデンウィークの最終日です。本当は「お母さん、いつもありがとう」の一言だけでもとても嬉しいものです。でも、今のクレ子は母ではなく、宣伝スタッフなので、「カーネーションと共にケーキやお菓子もあると、お母さんにもっと喜んでいただけますっ!!」と世のお母様方を代表して断言させてください。
ゴールデンウィークの最終日は盛大にお母様に日頃の感謝を気持ちだけでなく、形で表現して差し上げてください(^0^)/

さて、詳細はまた後日、こちらのページに更新させていただきたいと思います。お楽しみに。(2016.3.14記)

・・・・・・と宣言してから、ついつい1ヶ月以上が経過してしまいました(汗)

まずは、ブラン・エ・ルージュのご紹介です。

ブラン・エ・ルージュ
ブラン・エ・ルージュ
ブラン・エ・ルージュ 約17cm 2,400円
フランボワーズ風味のチョコクリームに軽いホワイトチョコクリームの組み合わせた爽やかな味わいのケーキです。
ブラン・エ・ルージュの断面
ブラン・エ・ルージュの断面
ラズベリージュレが沢山使われていて、見た目も華やかなケーキですが、ラ・クレマンティーヌでは、季節によって衣替えしているケーキです。「ブラン・エ・ルージュ(Blanc et rouge)」は、フランス語で「白と赤」という意味になります。冬の間は雪をかぶったかのように白が一番上になっていて、春になると、赤色が一番上広がります。

母の日のデコレーションは、いちご、ブルーベリー、ラズベリーの3種類のベリーを組み合わせてリボンの形にデコレーションしているところがポイントです。

ブラン・エ・ルージュ
ブラン・エ・ルージュ

次はつぶつぶ苺ロールのご紹介です。

つぶつぶ苺ロール
つぶつぶ苺ロール
つぶつぶつ苺ロール 長さ約15cm 1120円
つぶつぶのフリーズドライの苺を入れて焼き上げたしっとりロールスポンジに純生クリームと自家製イチゴジュレを入れて巻いています。
つぶつぶ苺ロールの生地に入っているフリーズドライの苺さんたちです。
つぶつぶ苺ロールの生地に入っているフリーズドライの苺さんたちです。
つぶつつ苺ロールの内側。これから巻きます。
つぶつつ苺ロールの内側。これから巻きます。

次はカトルカールです。

カトルカール
カトルカール
カトルカール 箱なし(ご自宅用)1000円/ 箱入り 1130円
ピュアなバターの風味と和三蜜糖の優しい甘さが味わえるシンプルで贅沢なケークです。

カトルカール(Quatre-Quarts)とは、フランス語で4/4という意味があります。これは、砂糖、卵、バター、小麦粉=1:1:1:1というパウンドケーキの基本的な配合から名づけられています。ラ・クレマンティーヌのカトルカールは、フランスのゲランド産の塩を隠し味に入れているところがポイントです。

カトルカール
カトルカール

次はもりのひ。のご紹介です。

もりのひ。
もりのひ。

もりのひ。 5個入1250円 /10個入り2380円 /15個入3,500円
みんな大好きマドレーヌをクレマンティーヌがこだわりのレシピと材料でしっとりふわっと焼き上げました。
こちらも隠し味にフランスのゲランド産の塩が隠し味に入っています。隠し味なので、ほんの少しなのですが、味が大きく左右されます。
昔から甘いおしるこや甘酒にほんのちょっぴり塩を入れるとひきしまったり、スイカやトマトにもほんのちょっぴり塩を入れると更に美味しく食べられたりするように、ほんのちょっぴりの塩がポイントなのです。
ラ・クレマンティーヌでは、開店当初からゲランド産の塩が要所要所で縁の下の力持ちとして活躍してくれています。

もりのひ。
もりのひ。

最後にニコニコチーズのご紹介です。

にこにこチーズケーキ
にこにこチーズケーキ
ニコニコチーズ 5個入 750円 / 10個入 1480円
※お好みの数をご用意可能ですので、お気軽にご相談ください。
オーストラリア産とフランス産のクリームチーズを使用。小さいながらも贅沢な味わいに仕上がっています。ひとくち食べると思わず笑みがこぼれたところから「にこにこチーズケーキ」と名づけられました。当初は「にこにこチーズケーキ」と表記したのですが、値札を書き換えたりポスター等を書いたりする際に”Nico-Nico Cheeze Cake”や”ニコニコチーズケーキ”etc・・・と七変化し、今のところ「ニコニコチーズ」になっています。スタッフの間では「ニコチー」と呼んでいるので、もしかしたら将来は正式名称が「ニコチー」になっているかもしれませんね。

この他、店内には焼き菓子も母の日を意識したラッピングを施して色々とご用意しております。

焼き菓子コーナー
焼き菓子コーナー

ゴールデンウィークの締めくくりに「お母さんありがとう♪」とご家族皆様で一緒に楽しくお召し上がりいただけると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。