タグ別アーカイブ: プリントプレート

【写真選びのポイント】綺麗な写真で作りたいっ!!

こんにちは、クレ子です。裏メニューの1つだったプリントプレートが、遂に表舞台に立つことができました!!

ピクチャーケーキのお申込みページへ

ピクチャーケーキのお申込みページへ

▲上記の画像をクリックすると、お申込みページへGO!

お気に入りのお写真や絵をこんな感じでMaking!!

プリントプレートのサンプル1

プリントプレートのサンプル1

当店のプレートは、クッキー生地をホワイトチョコレートでコーティングして、その上に食べられるインクとシートで印刷したものをお貼り致します。

ケーキとプレートは別々にお渡し致します。お召し上がりいただく際に、お好きなようにおのせいただけます。

せっかくならば、綺麗に作りたいっ!!という、こだわり派のあなたにその秘訣を伝授いたしま~す。
まずお写真選びから。

必須ポイントはたったの3つ!

1.明るい写真を選ぶこと。
2.プレートは丸型であることを覚えておくこと。
3.綺麗な写真(高解像度)の写真を用意すること。

この3点を心得ておけば、あっという間に素敵なピクチャープレートが出来上がります♪

それでは、事例を交えながら解説いたしま〜す。

1.明るい写真を選ぶこと。

ピクチャーケーキは、ご自身で加工するので、「明るい写真を選ぶこと」が第一条件になります。
なぜなら、たったそれだけのことなのですが、こ〜んなに違ってきてしまいます。

【NGパターン】人物が暗い写真

【NGパターン】人物が暗い写真


いかがでしょうか?
【OKパターン】人物が明るく写っている画像

【OKパターン】人物が明るく写っている画像


とにかく明るい写真をお選びいただくことをおすすめいたしますっ!!

2.プレートは丸型であることを覚えておくこと。

本当は、これを一番に念頭に置いていただいたほうが良いくらい、大切なポイントです。どんなに素敵なお写真でも、プレートが丸型であるということを忘れてしまうと・・・・・・

【NGパターン2】人物画像の配置に難あり

【NGパターン2】人物画像の配置に難あり


通常の写真は長方形の構図で撮影するので、長方形で見ると素敵な印象でも、正円に加工すると、切れ切れになってしまうこともよくあります。
できるだけ、画面の真ん中に写っていて、頭やお顔が途切れていない写真が理想です。
【OKパターン】人物の配置にゆとりあり

【OKパターン】人物の配置にゆとりあり


今ひとつパッとしない構図の写真だな〜。というほうが、正円のプレートにすると意外と映えてまいります♪

3.綺麗な写真(高解像度)の写真を用意すること。

「高解像度の写真って???」
「どんな写真が高解像度なの???よくわからないわ」
と、なられる方も多いのでは?と思い、蛇足かもしれませんが、画像を交えてご説明。

写真よりも図形のほうがわかりやすいかと思い、次のような画像をご用意いたしました。
おわかりいただけますでしょうか?

【NGパターン】低解像度

【NGパターン】低解像度


▲上の画像が低解像度のものです。モアレといって、モヤモヤとした縞模様が発生しているのがご覧いただけますでしょうか。

▼下の画像が高解像度のものです。こちらが綺麗な画像になります。

【OKパターン】高解像度

【OKパターン】高解像度

最近は、スマホ等についているカメラの性能がとても良くなっているので、まず、心配はいらないかと思いますが・・・・・・
ホームページ用に作成された画像をそのまま使用しようとすると、低解像度のものになりやすい傾向にあります。

以上、3点に気をつけていただくだけで、かなり素敵なピクチャーケーキに仕上がります。

それでは、素敵なピクチャー・ケーキをお楽しみください♪