カテゴリー別アーカイブ: よもやま話

【成田店】クレマンティーヌの夏祭り初日の様子4

8/15の午後

8/15の午後


こんにちは、クレ子です。今朝の通勤時にきいたラジオの中で、「耐熱強化ガラスがいきなり破損する事故がおきているので気をつけましょう~」という話が妙に耳にこびりつきましたのでご紹介いたします。原因はほんの小さな傷らしいのですが、事前に注意していてもわかならない程度の傷である日突然破損するのです。クレ子も過去に経験があるので、よくわかるのですが、本当に一瞬にして粉々になります。たまたま保護シートらしきものが貼られたままの状態だったので、惨事にはなりませんでしたが、破損した瞬間は、落としたわけでもなく、たたいたわけでもなく、本当に突然なのです。

以下の報告書も2000年と2009年のものですが、今も発生しているようですし、あまり周知されていないようなのでということで紹介されていました。
▼国民生活センターの報告書はこちら
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20090722_2.pdf
http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20000323_2.pdf

さてさて、クレマンティーヌ祭りの初日の様子の続きです。
またまた出ましたっ!一等大当たり!

一等大当たり!

一等大当たり!


高校生で、お母様のお誕生日でケーキを買いにご来店されたとのこと。何と親孝行な息子さんなのでしょう。
素敵なお誕生日になったことでしょう(^^)

お母さんと娘さんご一緒にはい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

かき氷を片手にはい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

ご家族皆様ではい、チーズ♪本日掬いものデビューでございます♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

きょうだい仲良くはい、チーズ♪かき氷美味しいですね~♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

姉妹仲良くはい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

お父様と娘さんご一緒に、はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

ぷよぷよすくい、いっぱい掬えました♪はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

かき氷美味しいですね♪はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

はい、チーズ♪

皆さんの笑顔を拝見するだけで、こちらも、幸せな気分になって、元気が出てきます♪撮影にご協力いただきました皆様ありがとうございます♪
そして、まだまだ続きます。

ただ、次の更新は8/25(火)以降になると思います。少し間があいてしまいますが、何卒、宜しくお願いいたします(^^)/

今週末8/22-8/23は、「成田ふるさとまつり」が開催されます。成田市図書館やボンベルタさんのある通りで開催されます。お祭りの行き帰りには、是非、クレマンティーヌにもお立ち寄りくださいませ。

【成田店】ブルームーンみました

ブルームーン2015年7月31日

ブルームーン2015年7月31日


こんにちは、クレ子です。昨日の夜は「ブルームーン」でしたね。
英語では、”once in a blue moon”で「めったにないこと、とても珍しいこと」というようです。
ただ、ここのところ1-2年毎に「今日はブルームーンです」と聞いているような感じなので、何でだろう~???と思っていたら、「ブルームーン」には色々な定義があるようです。

・(比較的)青く見える月。
・1季節(二分二至で区切られた3ヶ月間)に満月が4回起こるとき、その3回目。
・ひと月(暦月)に満月が2回巡ること。その2回目とは限定されない。

今回のブルームーンはひと月に満月が2回巡ることをさすようです。
なので、青くは見えません。

2015年7月31日19:40頃の月(ブルームーン)

2015年7月31日19:40頃の月(ブルームーン)

また、全く関係ないように思えますが、2011年に公開された日本の映画『素敵な金縛り』の英語のタイトルは”Once in a Blue moon”です。素敵な英訳を考えたものだな~と関心してしまいました。

更に、気になったことは、once in a blue moonと検索してみると・・・・・・なぜか

once in a blue moon

once in a blue moon

と表記されています。よくわかならいなぁ・・・・・・と思っていたら、同じように不思議に思う方はいらっしゃるようで解説されておりました。

▼頭ん中「Googleで「once in a blue moon」と検索すると面白い数字が出てくる」(2012.7.6)
http://www.msng.info/archives/2012/07/once-in-a-blue-moon.php

つまり、19年に7回の周期で、ブルームーンがあるということなのです。

「何だ、結構あるじゃん!」とツッコミをついつい入れてしまったのはクレ子だけではないはず・・・・・・

お月様を連想するケーキは昨年2014年の期間限定で出した「お月見フロマージュ」ですが、今並んでいるものだと黒ごまプリンでしょう。
20150801kurogomap

黒ゴマと生クリームと餡のハーモニーが絶妙です(^v^)/

【成田店】大人のガトーショコラ

大人のガトーショコラ

大人のガトーショコラ


こんにちは、毎日、できるだけ欠かさないように朝の連続ドラマを見続けているクレ子です。今朝はいよいよ稀ちゃんがマ・シェリ・シュ・シュさんを卒業しましたね。結局、大悟シェフには最後まで「まずい」と言われてしまいましたが、それでも、「これでいつか、世界一のケーキを作れ」と大悟シェフ愛用のぺティナイフをもらって円満退社をはたせ、また明日からは能登に舞台がうつりますね。どうなることやら、ハラハラドキドキですね。

さて、今日からほんの1週間程、シェフの気まぐれケーキ「大人のガトーショコラ」がショーケースに並んでおります。フランスはペック社のカカオ分72%のアメリカオというチョコレートを用いて作られています。

アメリカオは、エクアドルとペルーとアフリカ産のカカオをミックスして、バニラ棒で香りを付けてあるセミスイートチョコレートです。カカオの香りが贅沢に味わえます。

大人のガトーショコラ

大人のガトーショコラ

ラ・クレマンティーヌのスタッフの中で味見をしたところ30代未満の若いスタッフ達は「ちょっと苦いかも・・・」という一方で、30代後半以上のスタッフ達は「カカオの味わいがしっかりしていて美味しい(^^)」と絶賛したことから「大人のガトーショコラ」と名づけられました。

きっと、人生の酸いも甘いも噛み分けた大人たちへのご褒美的なガトーショコラです。

お電話でのお取り置きもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

ラ・クレマンティーヌ成田店
TEL:0476-27-7781

日ごろの疲れを癒していただけると幸いです。

大人のガトーショコラ

大人のガトーショコラ

【成田店】7/25(土)~7/26(日)飯田町夏祭り

飯田町の夏祭りポスター

飯田町の夏祭りポスター


おはようございます。クレ子です。台風がまた来てるっ!・・・・・・と思っていたら、願いが届いたのか今朝の天気予報では、この週末はお天気になるようですね♪明日から2日間、ラ・クレマンティーヌのある成田市飯田町ではお祭りが開催されます。

山車の進行状況により、ラ・クレマンティーヌ成田店のところの道路も一時的に交通渋滞が見込まれますが、何卒、ご了承くださいませ。

尚、こちらのお祭りのみどころは、7/26(日)15:10頃~公津の杜駅前にて並木町との踊り競演と21:15頃~の飯田町セブンイレブン交差点「のノ字廻し」でしょう。

ちょうど、同じ日程で飯田町のお隣にある並木町も夏祭りが開催され、7/26(日)には、公津の杜駅前に2町の山車が揃い踊りが披露されます。クレ子も数年前に拝見したことがありますが、なかなかの見ごたえがあります。

公津の杜駅を降りてすぐ目の前ですので、電車でお越しいただくことをおススメいたします。

夜の「のノ字廻し」は、ちょうど、成田赤十字病院の斜め前にあるセブンイレブンの交差点のところです。こちらはまだ拝見したことがないので、覗いてみようかな~と思っております。

お祭りの詳細は各ホームページやFace Book等をご覧ください。
▼飯若連ホームページ
http://iiwaka.jimdo.com/
▼飯若連フェイスブック
http://facebook.com/iiwaka

▼並木町フェイスブック
https://www.facebook.com/BingMuTingXiaJiriBingHeHui

ちなみに、ラ・クレマンティーヌの夏祭りは8/15(土)~8/16(日)に開催予定です。お楽しみに~(^0^)/

佐原の大祭と成田の祇園会

こんにちは、クレ子です。瞬く間にまた1週間が過ぎてしまいました。先週末は成田と佐原で大きなお祭りが開催されました。例年は、1週間ずつずれているのですが、今年は成田の祇園祭も、佐原の大祭も同じ日程7/10(金)~7/12(日)に行われました。

どんなお祭りなのかは、以下のページをご覧いただくと宜しいかと思います。

▼佐原の大祭(香取市)
http://www.city.katori.lg.jp/05sightseeing/taisai/index.html

▼成田の祇園祭(成田市観光協会)
http://www.nrtk.jp/news/gion/
▼成田祇園祭(Wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%90%E7%94%B0%E7%A5%87%E5%9C%92%E7%A5%AD

成田と佐原は電車だと乗り換え無しで片道40分弱で往来できることもありお祭りの梯子をなさった方もいらっしゃったのではないでしょうか。
クレ子も分身の術を使って、いずれのお祭りにも行ってみました。

まずは成田から。

成田祇園祭2015

成田祇園祭2015

ともかく暑い、人がいっぱい~の印象です。成田祇園祭の山車や屋台は10台程。いちばんの見所は、成田山境内や駅前に集合したところと、成田観光館付近~薬師堂前まで駆け上がるところでしょう。

日中は少しスローテンポで進行いたします。駆け上がるスピードは最終日の夜が一番早いようです。動画も撮ってみましたので、宜しかったらご覧ください。

成田祇園祭の魅力を語りだすととまらなくなってしまいそうなので、ぐぐっとこらえて佐原へGo!

佐原

佐原

山車の後をついて成田駅まで帰り、電車に揺られること約40分程で佐原へ到着いたします。
佐原は「小江戸」とも呼ばれ、江戸時代にタイムスリップしたような感覚をちょっぴり味わえます。

それもそのはず、江戸時代は利根川水運の恵みで大いに栄え、江戸との交流が盛んだったこともあり、「江戸優り」と呼ばれる佐原独特の文化が形成されていきました。

中でも佐原の大祭は国指定重要無形民族文化財にもなっています。

佐原の大祭

佐原の大祭


ホームページで拝見したり、人伝に話を聞くよりも、お祭りは「百聞は一見にしかず」です。実際に足を運んでみないと、この感動は得られないです。

ちなみに、今回はラ・クレマンティーヌのアピタ佐原東店限定販売の「ちゃき」のモチーフとなったチャキの本物をカメラに捉えようとチャキの追っかけをしてみました。まずは、ラ・クレマンティーヌのオリジナル菓子の「ちゃき」です。

ちゃき

アピタ佐原東店の店長が、佐原の大祭を実際に見て感動して、中でも「ちゃき」に魅入られて作られました。

「ちゃき」は、佐原の大祭ならではのとても大きな拍子木です。各若頭が、山車の音頭をとって進行を掌ります。言い方を帰れば、「ちゃき」がなければ山車が動かないとも言われいてます。

ところが、状況によっては、よくよく注意深く探してみないと「ちゃき」の存在を確認できないかもしれません。

実は、昨年も佐原の大祭に足を運んでみました。前回も「ちゃき」を見にきたのですが・・・・・・見つけられなかったのです。

開発者のアピタ佐原東店の店長にきいても、佐原の友人知人にきいても、「「ちゃき」がないと山車が進行できないんだから、必ずいる!」と当然のごとく言われるのですが・・・・・・実際のところ、どちらにいらっしゃるのか、よくわからなかったのです。

ちゃき

ちゃき

今回は何とか発見できたものの・・・・・・若頭が持っておられるところになかなか遭遇できずT0T;

山車が方向転換する時等に大活躍する「てこ」と呼ばれる長い棒なら頻繁に目に入ったのですが・・・・・・と思っていたら・・・・・・見つけられました~~~!!いらっしゃいましたっ!!

てこ

てこ


「ちゃき」は通常の拍子木と比べると圧倒的な大きさなのですが、山車やてこがあまりにも大きく迫力がある上に、人手があまりにも多いこともあり、その中に入るとなかなか控えめな印象になってしまいます。

でも、「ちゃき」探しという目的を持つというなかなかマニアックなお祭りの楽しみ方が満喫できます(^^)

ちゃき

ちゃき

ちゃき

ちゃき

佐原の大祭

佐原の大祭


「江戸優り」と自負するだけあって、本当に圧巻です。今度は是非、秋の大祭にも足を運んでみたいと思います。

【成田店】七夕ですね

七夕飾り

七夕飾り


こんばんは、クレ子です。今日は七夕ですが、どうも、天の川は見えませんね><;残念! でも、彦星様と、織姫様には無事に再開できているといいですね。 店内の七夕飾り、皆さんの願い事でいっぱいになりました! どんな願い事があるのかな~とご紹介しようと思っていたのですが、今日は遅くなってしまったので、またの機会に。 こちらのページに追加更新予定です。お楽しみに(^^)/

【成田店】桃の果実はじめました

桃の果実

桃の果実が今年もはじまりました。


こんにちは、クレ子です。本当に、あっという間に一日一日が駆け足で過ぎ去っている感じです。本日も沢山のお客様にご来店いただきまして誠にありがとうございます。

タイトル通り、本日より、桃の果実はじめました。今年もどうぞ宜しくお願いいたします。

桃の果実

桃の果実

桃を1個まるごと使っている「桃の果実」、毎年、はじめる前からお問い合わせが頻繁に入ってくるほど大人気の一品です。
今はどこのケーキ屋さんでもこの季節になると作っている日本の夏の風物詩の一つにもなっているかと思われます。

けれども、このまるごと桃のケーキのルーツを探ってみましたが、よくわかりませんでした。
ネットで、「桃まるごと ケーキ」と検索すると沢山の桃の果実のお仲間達がご紹介されています。某レシピサイトでも登場しています。
でも、ルーツのような話は、クレ子が探した範囲では見つけられませんでした。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、是非、教えていただけると嬉しいです。

さて、「桃の果実」ですが、ショーケースに登場するか否かは桃次第なケーキです。
しかも、困ったことに、当日になるまで「桃の果実」のケーキとしてデビューできるのか、できないのかわからないのです。

なので、ご予約いただく際にも、「ご予約いただいても当日お渡しできないこともありますので・・・・・・」と毎回ご説明しながらご予約を承っております。

「予約しても買えない?!ならば、何で予約とるんだ~~~!!」とお叱りを受けてしまっても仕方ないなと覚悟しながら、ご予約を承っております。ただ、幸いなことに、ラ・クレマンティーヌのお客様にはそのような方はおられず、ご理解いただきながら、ご予約を承っております。本当に、毎年ありがとうございます。

桃

さて、以前、「桃の果実」の中の種をくり抜く様子をご紹介させていただきました。

https://www.clementine.co.jp/blog/?p=2728

ここが一番の見所なので、是非、ご覧になってみてください↑↑

【成田店】成田プレミアム付商品券

2015年6月29日のラ・クレマンティーヌ外観

2015年6月29日のラ・クレマンティーヌ外観


こんにちは、クレ子です。今は綺麗な青空が広がっていますが、朝は写真のように晴れるのか、お天気が崩れるのか不穏な空気が漂っておりました。

さて、国が音頭を取って開始された噂のプレミアム付き商品券ですが、成田市でも販売され、他店よりも遅いスタートではありますが、当店でもプレミアム付商品券を本日6/29(月)からお使いいただけるようになりました。

成田市のプレミアム付き商品券を1000円毎にお楽しみ抽選会の応募葉書きも配布いたします。ただし、こちらは数に限りがございますので、お早めにご使用いただくことをお勧めいたします。

成田プレミアム付商品券

成田プレミアム付商品券

近隣の市町村でもそれぞれ発売されているようですが、ラ・クレマンティーヌは成田市にあるので、成田市のプレミアム付商品券のみとなります。
また成田プレミアム付商品券のご利用は今年の12月20日迄となります。

尚、小さな店舗なので、500円券も1000円券も両方お使いいただけます。

どうぞ宜しくお願いいたします。

モンドセレクション2015授賞式

ポルトガル

ポルトガル

Boa tarde!Meu nome e Cleco.(こんにちは、クレ子です。とポルトガル語で書いてみました。)
クレ子は気持ちだけ、ポルトガルのリスボンに飛んでいます(^_^;

モンドセレクションの表彰式が、今年はポルトガルのリスボンで昨日6月1日に開催されました。現地に出張中のオーナーの森下から写真が送られてきましたので、ご紹介いたします。

一番上の写真は会場のコマーススクエアのあるコメルシオ広場です。こちらの建物中で授賞式が行われました。それにしても、とっても綺麗な青空が広がっていますね。
ちなみに、この場所は、1755年のリスボン大地震まで王宮のあったところです。凱旋門やジョゼ1世の像がポイントのようですが、その写真は送られてこなかったので、どんなところなのか想像がつくように検索してみました。

以下のページをご覧いただくとコメルシオ広場の雰囲気がつかめるかと思います。
▼コメルシオ広場 (Exoedia.co.jpより)
http://www.expedia.co.jp/Comercio-Square-Lisbon.d507718.Place-To-Visit

大地震と聞くと、3-11の東日本大震災の時はもちろんのこと、ここ最近も頻繁に揺れている状況にあるので、どんな地震だったんだろうと検索してみると、とても興味深いページを発見いたしました。

▼「リスボン大地震」(1755年11月1日)後のポルトガルのゆるやかな 「衰退」 から何を教訓として学ぶべきか?(「アタマの引き出しは生きる力だ」より)
http://e-satoken.blogspot.jp/2011/10/1755.html

ポルトガルと聞くとカステラくらいしか思い浮かばない、あまりにも浅はかなクレ子にとっては、とても勉強になりました。
ちなみに、1755年というと、日本では江戸時代で、浮世絵師の喜多川歌麿さんが2才で、日本初の測量地図を自分の足で歩いて作ったといわれている伊能忠敬さんが10才だったようです。

▼1755年とは(weblio辞書より)
http://www.weblio.jp/content/1755%E5%B9%B4

さて、本題にもどります。

モンドセレクション2015入口

モンドセレクション2015入口

モンドセレクション2015授賞式会場への入口です。

ちゃきともりのひ。

ちゃきともりのひ。

会場には、ちゃきともりのひ。も一緒に展示されていました。

モンドセレクション授賞式会場

モンドセレクション授賞式会場

モンドセレクション授賞式会場です。

受賞の様子

受賞の様子

賞状をいただきました。

morinohi-mgold2015
もりのひ。画像をクリックすると通信販売ページにリンクしていますので、遠方の方にもお求めいただけます。

ちゃき

ちゃき

ちゃき。佐原の大祭でかかせない拍子木ちゃきをモチーフに作り出されたお菓子です。佐原の大祭の夏まつりは、今年2015年は7月10日~7月12日に開催される予定です。国指定重要無形民俗文化財にもなっているので、是非、足をお運びになってみてはいかがでしょうか。

モンドセレクション2015金賞受賞記念イベントを近日開催いたしますので、お楽しみに(^^)/

Clemen News vol.26

クレマンニュース vol.26

クレマンニュース vol.26


こんにちは、クレ子です。もう、4月も中旬に入ったのですね。まだ4/2~3頃の気分が抜けていません。今年から、ラ・クレマンティーヌでも取り入れられた「イースター」イベント。今年のイースターは4月5日(日)だったということですが、クレマンティーヌのイースターは4/8~4/24迄開催しています。

イースターってなに?

イースターってなに?


そして、なぜ、イースターの日は毎年異なるのかというと、よくわからないので、「イースター 毎年違う」ということで検索してみたところこういったご説明がありました。
▼日本基督教団 富士見丘教会「イースター日曜日が毎年違うのは?」
http://www.fujimigaoka-ch.org/topics/chfujimi/why-date-change.htm

つまり、イースターは、「春分の日を過ぎた、最初の満月の直ぐ後の日曜日が復活節(イースター)」とされたから毎年異なってくるのです。中国の春節、いわゆる旧正月が毎年日程が異なっていることを考えると納得ですね。

復活!とろけるプリン

復活!とろけるプリン


「復活祭」ということで、クレマンティーヌでも復活スイーツをご用意いたしました。卵たっぷりの懐かしの「とろけるプリン」可愛い卵型の容器に入っています♪

イースターロッシェ

イースターロッシェ


タマゴプラケースギフト(小)
小さいタマゴケースには苺のロッシェを入れています。

イースターロッシェ

イースターロッシェ


ロッシェとは、フランス語で「岩」の意味があります。洋菓子の世界では、岩に似たお菓子によく使われる名前ですが、今回は可愛い苺味のチョコレートに仕上がっています♪

イースターマカロン

イースターマカロン


タマゴプラケースギフト(大)
大きいタマゴケースには、マカロンを入れています。

イースターマカロン

イースターマカロン


しかも、たまご風味のマカロンです。とことんタマゴにこだわってみました♪

イースターギフト

イースターギフト


イースターギフトもご用意いたしました。

イースター初心者ではございますが、どうぞ宜しくお願いいたします。