Cocoのひ。はじめました。

Cocoのひ。

Cocoのひ。


こんにちは、クレ子です。桜が散り始め、さくらのひ。からのバトンタッチで、Cocoのひ。が店頭にならびはじめました。今年は去年よりも早い登場です♪ 見た目は「もりのひ。」とそっくりですが、味はココナッツの香りが漂い、ほわ~っと南国のリゾート気分が味わえます。

Cocoのひ。

Cocoのひ。


去年のCocoのひ。のクレ子自身で記載したブログを読みながら「あ、またそろそろオイルプリングを再開しよう~♪」と思い立ったところです。

オイル・プリングとは、一言で説明すると植物性のオイルでうがいをすることです。
クレ子のオイル・プリングは、朝起きたらすぐに(朝一番に行うこともポイントの一つです)、大匙一杯程のココナッツオイルを口に含ませて、15~20分程クチュクチュと口の中でうがいをし、ゴミ袋の中に吐き出すだけです。(洗面所や流し等でそのまま出すと、オイルは低温で固まってしまい配管がつまってしまう恐れがあるので、必ず、ごみ袋の中に入れます。)その後、歯磨きするとと~ってもスッキリ爽やかになります。

ココナッツオイル

ココナッツオイル


オイルでうがいというと、油でベトベトしたイメージがつきまといますが、クチュクチュとしているうちに、口の中はサラサラしてきます。嫌でも口や頬の筋肉?を使うので、顔の良い運動になります。(クレ子は最初のうちは、かなり疲れました!だんだん慣れてくると頬が引力に負けずに張って若返ったかもと自己満足感がでてきました^v^;)

一般的にオイル・プリングの効果についてはデトックス効果があるとか、口臭や虫歯の予防なんかにも効果的とか、ほうれい線など美容面にも良いとされているとか、あらゆる病気にも良いのだという説まででてきたり、そんなことはデタラメダと否定する意見もでてきたり、それでもやっぱり効果があるというご意見もでてきたりetc・・・・・・

クレ子は博士でも研究者でもないので、効果があるのかどうかは断言できません。単純に、クレ子が実際にココナッツオイルでオイル・プリングをしてみて、口の中がさっりして気持ちが良かったのでお勧めします♪

また、ココナッツ・オイルに関しては、毎日スプーン1杯を飲むと良いとされるのが通説ですが、クレ子の体質的には合わなかったので1~2回しかできませんでした。

ココナッツ・オイルはとっても体に良いといわれていますが、個人の嗜好や体質によって合う合わないはあるようですので、ご自身に合う方法でお楽しみいただくと宜しいかと思います。

ここでは、ココナッツ・オイルでのオイル・プリングは、ものぐさ者のクレ子でさえも比較的長期間続けることができたのでお勧めしたいと思います。
中断してしまったのも、寒くなってココナッツオイルが固まってしまったからです。(最初は湯煎してオイルを溶かしてまでやっていたのですが・・・・・・・やはり面倒で続きませんでした)
またオイルが液化しはじめて、再びやる気になっているのは、うがいの面倒臭さよりも、その後の爽快感のほうが心地よかったからです。

数日間続けると、口の中の何となくベタベタしたような臭いような不快感が軽減されていく点も気に入っています。もう、これは実際に試した方でないと得られない爽快感です。15分も20分も口の中でクチュクチュし続けるのはなかなか面倒だとは思いますが、それでも、その後の爽快感がなかなか良いので、是非、お試しになってみてください。

Cocoのひ。店頭にならびました。2016年4月16日撮影。

Cocoのひ。店頭にならびました。2016年4月16日撮影。


Cocoのひ。の傍らには、Cocoのひ。の原材料にもなっているココナッツオイルも一緒に並べて販売しています。
クレマンティーヌのココナッツオイルをお買い求めいただいた限定特典といたしまして「Cocoのひ。のレシピ」もついています。
今年は食べたり、オイル・プリングを楽しむだけでなく、是非、ご自身でもオリジナルCocoのひ。づくりも楽しんでみてください(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です