【2016年新春】ハッピーバッグの福袋

ハッピーバッグ

ハッピーバッグ


こんにちは、クレ子です。こちらのページへのアクセスいただきまして誠にありがとうございます。
こちらのページは2016年新春の焼き菓子の福袋ハッピーバッグの中身の詳細のご案内ページです。こちらのHappy Bagについては、当日販売のみになっております。ご予約は承りませんので、何卒、ご了承くださいませ。

販売予定期間:2015年12月30日~2016年1月2日

成田店とアピタ佐原店では、中身が異なります。

そこで、クレ子は考えました。
お正月ドライブプランです。

銚子で初日の出を拝み、香取神宮へ初詣、その後アピタ佐原東店へアピタ佐原東店のHappy Bagをお求めいただき、成田店でHappy Bagをお求めいただいた後、成田山新勝寺へ参拝。そして、参道のグルメを楽しむか、成田空港近隣のホテルに寄ってお正月ディナーなんてプランはいかがでしょうか。

成田山新勝寺への参拝は大変な覚悟がいるかと思いますが、15時過ぎの参拝が宜しいかと思われます。(11~14時頃は、あまりにも参拝客が多すぎて、なかなか歩けませんっ!(xox)!)

【成田店】
MサイズとSサイズがございます。

2016年新春焼き菓子の福袋HappyBagの中身(成田店)

2016年新春焼き菓子の福袋HappyBagの中身(成田店)

【アピタ佐原東店】
アピタ佐原東店では、限定の「ちゃき」が入っています。

アピタ佐原東店のハッピーバッグ福袋の中身

アピタ佐原東店のハッピーバッグ福袋の中身

「ちゃき」は、アピタ佐原東店の店長が「佐原の大祭」を初めて見た時、ひと際印象深く鳴り響く”チャキ”の音とその名前に魅入られ、「ちゃき」という名前のケーキを作りたいと思い立ったところから作られたラ・クレマンティーヌのアピタ佐原東店オリジナルのお菓子です。

ちゃき

ちゃき

「ちゃき」は、佐原の大祭の大きな山車を動かす際に欠かせない大きな大きな拍子木のことです。

佐原の大祭

佐原の大祭:毎年、7月と10月に開催されます。

素敵な新年をお迎えいただきますようお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です